僕の山想記 ⑥楞巌寺山登山

2022/06/20
スタッフブログ

新型コロナ第6波が猛威を振るっている2022122日、
山想会・会員2名と、防府市の県立防府西高校裏の楞巌寺山
(標高369.8m)登山を計画しましたコロナ禍にて、山で新鮮
な空気を一杯吸って、肺を強くしてコロナに備えると言う目標
もあります。(ちょっと大袈裟です。)この山は、過去20年以上昔
から、何度か登った事があり馴染みの山です。本来は、右田ヶ岳
に登る予定でしたが、深夜に震度4の地震が発生、右田ヶ岳は、
岩がゴツゴツした山なので、落石の危険性があり、近くの楞巌寺
山登山に変更しました
朝は、少し寒いので、集合時間を遅くして930分防府西高校前
集合。
940分防府西高校裏の登山口に到着しました。登山口は広く、
数台駐車可能です。この場所は、だいぶ昔に大雨による土砂崩れ
があった場所ですが、今は、きれいに整地されています。
早速荷物をまとめて3人共元気に出発です。正面には、目的の山の
一部が見えます。

 
最初は、軽トラが通過できる位の道幅がありますが、結構急で5分も
すると息が上がります。
(単独登山時この周辺で、超でかい猪さんと遭遇。ビックリした。) 
その後、沢沿いの登山道になり、ピンクのテープを目印に前進します。
出発して、約20分で水場に到着です。本来なら、ペットボトルに水を
補給して、直ぐに尾根・分岐点に向かい出発ですが、最近の雨不足で、
水がチョロチョロしかなく、水汲みに難儀しました。
この先、尾根までは、かなりの急登ですが、ロープも数か所設置されて
いるので、とても助かります何度も滑りながら、立ち止まり呼吸を
整えながら、1015分尾根・分岐点に到着しました。ここでちょっと
休憩です。
スポーツドリンクとチョコを1粒口に放り込みます。とても美味しく感じ
ます。会員2人は、予想外に元気で、うらやましくもあります。
左側に進めば、楞巌寺山ですが、ちょっと寄り道して、右側の佐野山
(標高264m)に行く事にしました。多少ロープ設置の急斜面もありま
すが、約20分で山頂に到着。山頂は、全く展望はありませんが、少し
前進すると岩場があり、そこからは、防府の市街が一望できます。今回
登る予定だった右田ヶ岳や西目山が確認でき、山口県立総合医療センター
も山の麓に見えます。

その後、今来た道を引き返し、いよいよ楞巌寺山への登りを開始します。
佐野山下山時、正面に見える楞巌寺山は、大変大きく見え、今からあの
山直登するのかと思うと深いため息が出ます。


道はハッキリしていますが、所々雨等で真砂土の道がえぐられていて
滑りやすく、すこし歩きにくいです。時々大きな岩があるので、そこで
休憩しながらゆっくり登っていきます。穏やかな風があり少し楽な気分
で癒されます。
1140分、山頂にやっと到着しました。暫く周辺の展望を満喫して、
昼食です。
メニューは、定番の『どん兵衛・肉うどん』と梅干し入りのデカい
『おにぎり』です。途中水場で、汲んだ水でお湯を沸かしている間、
餓鬼の様におにぎりにかぶりつきます。こんなにもバカ食いしたら体重
が減るわけがありません。会員の2人も美味しそうにカップそばやおにぎり
を食べています山での食事は、何故かとても美味しく感じ、何となく
意味のない幸せを感じます。昼食後、温かい珈琲を片手に会員2人の
滅茶苦茶面白い話を聞きながら大笑いし、再びおやつを食べ、記念写真を
撮り1255分下山開始します。

途中水場で再度チョロチョロの水を辛抱強く補給します。
この水は、家に帰って、美味しい珈琲を飲むためです。1345
駐車場に無事到着しました。お腹は少し重いけど、楽しい登山に
なりました
天気にも恵まれ感謝です。2人の会員も満足した顔に安心しました。
又いつもと同じ様に『次の山歩きはどこ行こうかなあ‼』と独り言を
ブツブツ言いながら、愛車を運転して帰路に就く懲りない高齢者・
登山愛好者です。

※補足・・・・登山中、写真を撮り忘れた個所は、別日・単独登山時の
写真を一部掲載しています。ご了承ください。

「放射線科」

バレーボール

2022/06/13
スタッフブログ

こんにちは

この4月に地域連携部に配属になりました新人

ソーシャルワーカーです

特技はバレーボールで、約14年間やっていました。

今はママさんバレーをしていて、大好きなバレーボール

を続けています

また、バレーボールに限らず体を動かすことが好きで、

違うことにも挑戦してみようかなと思っています

入職して2ヶ月が経ち職場にも慣れてきて、少しずつ

ではありますができることが増えてきたのではないかと

思います。

今の自分に満足せず成長できるよう日々精進していき

たいと思います

よろしくお願いします

「地域連携部」

掲示板

2022/06/06
スタッフブログ

新館3病棟です

6月もうすぐ梅雨入りしそうですね

先日、患者さまとお散歩に行きましたが

あいにくの雨…という事で病棟で風船

バレー。段々と本気モードになっていく

2人コロナ禍、まだまだ密にはなれま

せん。

なので、お一人、お一人に合ったコミュニ

ケーションを皆さんに考えてさせて頂いて

います。

そして、新館3病棟の見所は毎月2人1組

で創作する掲示板みんなクオリティー

が高すぎて手を抜くとすごく目立ってしま

います

患者さまからも大好評で毎月華やかに

輝いています

「新館3病棟」

錦帯橋

2022/05/30
スタッフブログ

こんにちは栄養科です

最近は青空が続き、気分も晴れ晴れしいですね

今年から新しく栄養科に仲間入りすることになった

新人管理栄養士です

入職から約2ヶ月が経ち、先ずは事務業務を覚えながら、

最近は、先輩方の後ろをついて病棟をラウンドしたり、

厨房業務を行ったりと日々新しいことを学習しています

九州生まれ、九州育ちなので、就職と共に山口県での

新生活も始まり、何もかもが新鮮な毎日を過ごしています。

これからもっといろんなことを学習し、早く一人前の

管理栄養士になれるよう日々精進しようと思います

下の写真は「錦帯橋」です

趣味のカメラで山口県の様々な魅力を発見していこうと

思います

「栄養科」

つつじ

2022/05/24
スタッフブログ

少し見ごろが過ぎたかもしれませんが、つつじが

咲く季節になりました🌸

まだ、街のあちこちでつつじがきれいに咲いています

放っておいても枯れずに花を咲かせるというのが植木に

ついてあまり知らない私の印象です。

でもきれいに咲かせるためにいろいろ手入れをする

こともあるのでしょうね

「薬剤科」

立夏

2022/05/17
スタッフブログ

こんにちは

医事課です

早いもので暦の上ではもう夏ですね

我家では薔薇が蕾をつけました。

青かった蕾が赤く色づきだしたので、咲くのを

楽しみにしていたのですが、先日から次々に

花が開いて、あっという間に花盛りに。

甘やかで良い香りに癒されています

これから暑くなるので、皆さんお体にはお気を

つけくださいね。

「医事課」

 

ゴールデンウィーク

2022/05/10
スタッフブログ

5月に入り暑い日が続いていますね

ゴールデンウィークがありましたが皆様はどう

過ごされましたか?

我が家では子どもが風邪を引いたためお家の中

で過ごしました。

元気に走り回れる元気はあり、お家の中で追い

かけっこをしたりかくれんぼをしたりして遊び

ました

各地で色々なイベントがありましたが、来年こそ

は家族みんな風邪を引かず元気にお出かけ出来たら

なと思います

「新館2病棟」

BBQ

2022/04/26
スタッフブログ

温かい日が続き、我が家の休日では空前のBBQブーム

が到来(4歳娘の希望強め)

いつも庭先で行うのですが、この度はハナミズキの木の下

で決行

一昨年に木を植えたのですが、年を重ねるごとに花の色付き

が綺麗になっています

特に今年はピンク色の色付きが綺麗で妻も娘も大喜び

もっぱらキャンプ料理は私が作るのですが、少しずつ料理

を手伝えるようになる娘と美味しそうにエイヒレを頬張る

妻を見てほっこりとしました

梅雨まではブームが続きそうなので、家族で楽しめるキャンプ

料理にも挑戦したいと思います

「リハビリテーション部」

2022/04/19
スタッフブログ

4月になり暖かく過ごしやすくなってきましたね

今年は桜が満開に咲いている時に雨が降らなかった

ので例年よりも長く楽しむことができました

最近は、イチゴを沢山頂いたので、娘(イチゴ大好き2歳)

とイチゴムースを作りました

娘には、混ぜる担当と味見担当(笑)になってもらいました

普段から卵を混ぜたりを手伝ってくれているので、溢さず

に上手に混ぜることが出来て嬉しそうにしていました。

途中、イチゴを目の前に我慢できずに次から次へとパクパク

食べたり、液体状にしたら飲んだりして味見もしっかり

楽しんでやっていました

完成した後も「美味しいな~」とニコニコでした

お出かけも中々できない状態が続いていますが、家で過ごす

時間も楽しむことが出来ました

「総務課」

春の健康診断

2022/04/11
スタッフブログ

外来です

朝晩の寒暖差も和らぎ、すっかり過ごしやすい季節

になりましたね

今年も外来の診察室から見た桜はキレイで、しっかり

春を満喫できました

春と言えば、始まりの季節です

健康診断は

1.病気の早期発見

2.  健康意識の向上  などを目的に実施されます。

この機会に普段の生活を振り返り、運動や食事など

新しいことを始めてみるのもいいかもしれません

「外来」